2017年6月26日月曜日

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第二章 発進篇』

★★★★☆

『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』の後、そのTV版として『宇宙戦艦ヤマト2』が放映されましたが、やはり映画1本分を26話のエピソードに拡大するので、どうしても間延びした印象でした。ヤマトが発進するまでに4話を費やし、テレザート星に到着してから出発するまで5話も使い、デスラーとの直接対決は2回あります。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』が26話で製作されると聞いたとき、『〜2』の間延び感がどうなるのかが一つの興味でした。
今回の第二章は3話〜6話に相当するはずですが『〜2199』のときと違って、エピソードの切れ目で各話のタイトルなどは表示されないため、実際ヤマト発進が何話に相当するのかはっきりしません。でもたぶん4話だと思います。
つまり『〜2』と同じですが、意外と間延び感はありませんでした。その間は、古代たちが反逆の汚名をかぶってまでヤマトを発進させようと思うに至った経緯が描かれるのですが、今の自分にとってはそういうエピソードも充分面白いと思えるからかもしれませんが。

映画館では第二章以降は4話を束ねた章単位での上映で、それなりのボリュームと密度があっていい感じなのですが、今後おそらく1話単位でテレビ放送ということになるでしょう。そうなったとき、2話とか3話とかはちょっと地味な印象になるのかもしれません。

内容的には、『さらば〜』っぽい要素、『〜2』っぽい要素、どちらでもない要素が混ざっている感じ。第一章では登場しなかった土方さんも出てきましたが、まだヤマトとどう絡むのかよくわかりません。


公式サイトは、こちら。
http://yamato2202.net