2018年1月1日月曜日

『DESTINY 鎌倉ものがたり』

★★★☆☆

山崎貴監督作品。
ファンタジックな作品なので、黄泉の国とか魔物とか実在しないものの造形にCG、VFXが最大限活かされていると思います。

そして、ファンタジックな作品なので、細かい設定や理屈づけよりは雰囲気を楽しむ方がいいと思います。

とりわけよかったのは、高畑充希さんの演技かなあ。旦那さんのことが大好きな若い奥さんをとてもかわいらしく演じています。もともと彼女は、"てへへ系"の演技がとても上手だと思いますが、そんな彼女のためのキャラクターであり、そんな彼女のための作品かもしれません。

公式サイトは、こちら。
http://kamakura-movie.jp


さて、2017年に観た映画は41本でした(うち、1本だけは動画配信のみで視聴)。前年よりは本数が減っていますが、これといって観たい作品がない時期があったり、観たい作品があるときは結構なペースで映画館に行ったりで、最終的にはこの本数。