2017年9月23日土曜日

『バーフバリ 伝説誕生』

★★★★☆

インドでは歴代興行収入を塗り替えた作品だとかで、日本でも上映されたようですが全く知りませんでした。たまたまその事実を知り、iTunes Storeでレンタル配信しているのを見つけたので自宅で鑑賞。

歴史スペクタクルものということになるのでしょうか。でもいつの時代、場所を描いたものなのかさっぱりわかりません。もちろん登場人物はインド人だし、インドっぽい生活スタイルを感じさせる要素はたくさんあるのですが、50年前の戦争のシーンはグラディエーターのようで、古代ローマ時代をインド人俳優で描いてるような無国籍感です。
敵である蛮族は、いわゆる未開の地の原住民のステレオタイプそのままというビジュアル。
主人公シブドゥは、超人的に強くて、マンガのようです。
でも、そのテキトーっぷりがインド映画の面白さなので、細かいことは気にしてはいけません(^^;)。

とにかくド派手で怒涛の展開で、138分飽きる暇がありません。

この作品、二部作なのですが、続編『バーフバリ 王の凱旋』は日本では2017年12月29日公開(すごい公開日!)だそうです。今度は映画館で観たいものです。

iTunes Storeの説明では、日本語字幕があるかのように書かれていたのですが、実際にはないようで、しかたなく日本語吹き替えで鑑賞。かなり残念。

公式サイトは、こちら。
http://baahubali-movie.com








0 件のコメント:

コメントを投稿